2015年09月13日

正統進化のエビメン@キタノエビメン

きたの.jpg

最近あがっているレビューを見るにどうやらオープン当初と随分内容が変わっているようなので再訪。


最近は豚骨醤油の方がメインに戻ってるらしく店の前の看板を見ると キタノエビメン? という表記が
あった。気持ちはちょっとわかる。。


さてさて、ほどなくして注文したエビメンが登場。スープの色みも具材もかなり変化が見られますね。
ではさっそくスープから。海老の風味、確かに強くなっています!乳化の具合が強まっているのかベースのスープも以前よりどっしりしている印象。スープの上に載っている干し海老はスープに香ばしさを与えてくれます。


麺は以前の中細麺とは違い中太の縮れた麺で茹で上がりは気持ち固め。絡みが特段良い訳ではないですがしっかりとした食感で美味い麺ですね。前は鶏チャーシューとのコンビだったチャーシューは豚のみになっているがこちらは流石の美味さ。「豚星」も「いがみそ」も無くなった今、この近辺で美味しい豚を食べたいならここは有力な候補になるでしょう。


初期の頃には佃煮が載っておりどこか素朴な味だったが、今は具材を減らした代わりにスープの濃度、素材の主張が強くなっており良い方向に正統進化したかと思います。今日くらいの出来であればちょいちょい同じメニューを食べたくなるかも?


ひとつ注文をつけるとしたら肉増しができるようになると嬉しいです。

神奈川県横浜市神奈川区六角橋1-11-16
[ここに地図が表示されます]
posted by anpeppe at 00:35| Comment(0) | 横浜市神奈川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月12日

ランダムな麺が織り成す極上味噌@麺創研 紅 国分寺

くれない.jpg

以前から来てみたかった店の1つにようやく来れました。


仕事の合間だったこともあり、イチオシの紅ラーメンは回避。ノーマルなみそらーめんを選択しました。
スーツだったこともあり紙エプロンのサービスはありがたいところ。昼時ですがこのあたりは激戦区のせいか意外にもお客さんはまばら。ほどなくして注文の品が届けられました。


具材はもやし、キャベツ、青ネギ、豚バラ肉など。いかにも濃厚そうな味噌ラーメンですね。ではさっそくスープから。ノーマルなみそですがなかなかにスパイシー。酸味や甘みも織り交ざった味噌の味わいは濃厚かつ刺激的。ベースの豚骨スープもどっしりとした旨みに溢れ重厚なバランスを保っています。


麺はうねりのある太さがランダムな麺で面白い食感。力強さや歯ごたえが特徴的でスープとの相性は抜群。この味噌にはキャベツもよく合いますね。肉増しではないのに豚バラ肉がなかなかに沢山入ってるのも嬉しい。


東京の話題店、有名店は好みはあれど美味しい店は多いのですがこと味噌に関していえば心から美味い!と思えた店はそこまで多くなかった、というのが正直なところです。しかし今回は思わず貪りついてしまう流石の一杯でした。


国分寺はかなりのラーメン激戦区のようですので今度は連食覚悟で訪れたいものです。

東京都国分寺市本町2-2-15
[ここに地図が表示されます]
posted by anpeppe at 22:59| Comment(0) | 東京都国分寺市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月07日

味変不要の徳島ラーメン@中華そばJAC

じゃっく.jpg

好きなご当地ラーメンは?と聞かれたらまず自分が頭に思い浮かべるのは和歌山ラーメンと尾道ラーメン
です。ただ、今回ここで食べたラーメンのおかげで今後は「徳島ラーメン」もそのラインナップに加わってきそうです。


昼時に行くと席は満席。ただ、入れ替わりのタイミングだったようで1分も待たず着席。中華そばの大盛りをオーダー。小市民なので無料の生卵もお願いした。ややあって配膳がなされました。具材はモヤシ、メンマ、青葱、豚バラ肉といった構成。スープの色みがすっごい・・そそる。。


さっそくスープからいただきます。ウマッ!!というより凄い自分の好みにぴったりなスープです。醤油の主張が強くどこかクセを感じるタレの感じといい、ほのかに獣感を残しつつ旨みたっぷりなスープといい、好みは分かれるタイプだと思うのですが、ご当地系ラーメンの一言で片付けられない力強さを感じさせてくれます。


麺は中細のストレート麺でやや固めの仕上がり、歯ごたえがしっかりあり濃厚なスープに負けずこの一杯をしっかり盛り立ててくれます。加えて和歌山ラーメンにもいえるがこの系統のスープと青葱の相性の良さは最高。豚バラ肉もなかなか美味しかったです。


総じてドストライクな最高の一杯だったわけですが、デフォの状態のスープがドストライク過ぎて生卵を投入したことを後悔しました。独特のクセはまろやかになり、パンチがあるスープがおだやかになり魅力を損ねてしまいます。某チェーン店のように可もなく不可もなくなスープなら味変も+にとらえられるのですが、完成度の高いスープの前では時にして味変は不要なのかもしれませんね。


徳島ラーメン、いいですね。。

東京都杉並区高円寺北1-4-12

[ここに地図が表示されます]
posted by anpeppe at 22:25| Comment(0) | 東京都杉並区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする