2015年07月10日

侮れない本格札幌味噌@らーめん たつ亭

たつて.jpg

オープン当初以来の再訪。ここの味噌らーめんを是非食べてみたかった。


調理は中華鍋を用いたスタイル。スープは味噌が前にでておりややとろみを感じるもの。こちらの看板メニューは魚介豚骨だと思うが魚介は感じれなかった。唐辛子由来と思われるピリ辛の風味が味噌の味を引き立てておりなかなか美味い。


麺はどこの製麺所かはわからなかったが、本場仕様のコシの強い縮れ麺がやや硬めで提供された。これは味噌がしっかり立ったこのスープには絶妙な相性。炒め野菜もシャキッとした炒め加減でイイ。チャーシューは炙りが入っており香ばしくジューシー。


どうも客入りはあまりよくないようですがそこらへんのなんちゃって札幌味噌の店で食べるものよりよっぽどクオリティは高いように感じました。強いていうならば味噌をもうちょっとじっくり焼いてほしいのと卓上、あるいは調理過程で山椒があればなあ、と思った次第でした。


正直想像以上に美味しかったです。

神奈川県川崎市川崎区東田町5-1
[ここに地図が表示されます]
posted by anpeppe at 16:11| Comment(0) | 川崎市川崎区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月10日

予想外のヒット@らーめんたつ亭

たっつ.jpg


こちらの店、開店していたのは知っていたが様子見状態でした。
すると先日ボーズさんがレビューを上げてくれているではありませんか!
どうやらよくある魚介豚骨とは一線を画すもののようなので早速訪問を決めました。


お店に入ると魚介の匂いがふんわり香ってくる。これは刺激的ですね。通常のラーメンのほかに味噌やつけめんなどもあったがとりあえずは通常のラーメンを選択。細麺か太麺かを選べるシステムなのですが細麺でお願いしました。他に調理が入っていなかったためかほどなくして配膳。焼きの入ったチャーシュー、ネギ、海苔、メンマとシンプルないでたちですがなかなか美味そう!ではいただきます。


スープを一口飲むと煮干等の魚介の旨みが口内に広がる。苦味やエグみなどは感じないタイプのもので豚骨、鶏の動物系スープとのバランスの良さもあいまってとても食べやすいスープになっています。また魚介の中に海老っぽい風味がほのかに感じられこれがいいアクセントに。麺は中細のストレートタイプでやや柔めの仕上がり。風味豊かな麺なのであえて柔めに上げているのかもしれませんがもう少し歯ごたえがあるほうが好み。でも麺自体はなかなか美味しいと思います。


スープも麺も良かったのですが、ちょっと具に関してはクオリティのアップを望みたいところ。とはいってもこの界隈ではないタイプの店ですし、スープや麺のレベルはなかなかでしたので今後のブラッシュアップ次第では人気店になる可能性も十分ありそう。そしてこのタイプのスープで食べる味噌がどんな感じなのかも気になるところです。


しかし、せっかく個性のあるラーメンを出しているのに店頭に書いてある「とんこつ+魚介だしWスープ」というフレーズでは惹きが弱いのがもったいないかも。


神奈川県川崎市川崎区東田町5-1
[ここに地図が表示されます]



posted by anpeppe at 15:49| Comment(0) | 川崎市川崎区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする