2015年06月03日

ドストライクな九州系豚骨@くわんくわん

くわん.jpgくわ.jpg

桜ヶ丘の「支那ソバ すずき」を食べたあと、まだ開店まで時間もあり3連食はきついので
ネカフェでクールダウン。その後再び瀬谷区に舞い戻った。というか、大和付近、道の電灯がついてないとこ多くて夜は視界が悪くて怖い。まあ、北海道の田舎に比べたら全然マシだけど。。


この店は非常に外装も内装も味がある。店内はエアコンなぞ無くて扇風機だけですしね。こちらの店ではその日のスープの出来を5〜8の数字で表しているがこの日は2番目に良い「7」。これは期待が高まる。さて、こちらではノーマルなラーメンをセレクト。この時間は100円割引らしい。
ラッキー。細麺を使っていることもあり電光石化のスピードで注文の品が届いた。海苔がふにゃふにゃになってるのはちょっと見た目が悪いですね。


では早速スープをば。うんめええええ。
昼に食べた柳屋の豚骨濃度もそれなりあったが、こっちは更にその上をいく。
なのにやたらクリアに旨さが感じられるのだ。そして豚骨ラーメンのタレの割りには主張が強めのような・・?でもこれもいい感じに作用している。


具においてもバラチャーシューはこのスープにあった美味しいものだしキクラゲも悪くないのだが。。
麺が普通すぎるかも。。スープがかなりスペシャルなためもっと風味豊かでしっかりとした食感のある麺だとスープもより活きるかなと思います。別に麺が極端に悪いわけじゃないんですがスープとのパワーバランス的にそう言わざるを得ない感じがします。89点をつけてますが、これ麺がもっと美味しいものだったら軽く90超えていてもおかしくないです。そしてスープの出来が「8」だったらどんなに美味しいのだろう。。凄い気になります。


めっちゃ通いたいんですけど、ちょっと、、、遠いなあ。。。


神奈川県横浜市瀬谷区橋戸1-21-20
[ここに地図が表示されます]
posted by anpeppe at 12:00| Comment(0) | 横浜市瀬谷区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする