2015年05月19日

思い出の味@紀州和歌山ラーメン まっち棒 溝の口店

まっちん.jpg


ラーメン好きの方ならどなたでも好きなご当地ラーメンの1つや2つはあるのではないでしょうか。
僕がこよなく愛するご当地系の1つがこの「和歌山ラーメン」です。その出会いは神戸、でした。当時働いていた部署は横浜に拠点があり転勤はない、とされていました。が、しかしその当時神戸ではインフルエンザがおっそろしく大流行。現地で人がばたばた倒れたため無いはずの転勤(正確には長期出張でしたが)を命じられ、三宮で半年間くらい暮らしました。その時に出会ったのが和歌山の老舗「丸高」の分店丸高中華そば 神戸二宮店でした。


多分半年で50回以上は行ったと思う。ラーメンだけではなく、早寿司やおでんもよくいただきました。見知らぬ土地で数少ない憩いの時間を提供してくれていたのが和歌山ラーメンだったのである。
ちょっと前まではラー博の井出商店なんてのもありましたがあそこが撤退した今神奈川で和歌山系が食べれるのはこの「まっち棒」が唯一の店、になるのかな。


というわけで注文したのは中華そば大。麺量はやや少なめなので案外スルっといけます。
ほどなく配膳。和歌山には行ったことすらないが謎のノスタルジーを感じる。醬油が色濃く出たスープの色に青ネギ、蒲鉾、そして独特の細麺。さっそくスープをいただく。独特のとろみや醬油の風味は唯一無二のものでなんとも形容しがたい。この店自体も2,30回来てると思うが今日はやや出汁が弱めか。でも十分楽しめるクオリティです。


そしてこのクセのあるスープにはやはり青ネギがたまらなく合う。連食でなければネギ増しにしていたかと思います。この細麺も凄い好き。正直和歌山ラーメンに対する+の補正がかかりすぎなのでそれらを度外視し点数は80点にしておきます。


いつか、現地に行って美味しい和歌山らーめんを食べるのが夢です。


神奈川県川崎市高津区溝口2-3-7サウスウイング1F
[ここに地図が表示されます]
posted by anpeppe at 04:48| Comment(0) | 川崎市高津区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする