2015年05月31日

アニマル感満載!@麺屋 庄太

しょた.jpg

この日は休みの予定だったが、面接を行うため急遽東海道線に乗り職場へ。
短時間で終ったのはいいが、せっかくここまで来てぱっと帰るのはもったいない。
・・そうだ、横須賀へ行こう。全然下調べもしないで大船で横須賀線に乗り換え。こういうのは勢いが大事です。


電車内で軽く調べるがいきたかった3店舗のうち「こうじ」、「大公」が定休日なことを知る。・・こういうのは勢いだけじゃだめらしいですね。さておき、3店舗のうちこの「庄太」は営業しているとのことで津久井浜に降り立つ。お店は駅から歩いて1分するかしないか。らぁ麺の大盛をセレクト。


ご主人はじめ、スタッフの方々のきびきびとした動きが印象的です。ほどなく配膳がなされました。具材云々に関しては割愛させていただきます。では早速実食!うおお・・動物スープの凝縮感がすごい!臭みとは違いますがワイルドさを感じ、やや醬油ダレは主張しているものの、しつこさはあまり感じられなくグイグイスープを飲んでしまう。九州っぽさと家系っぽい要素が両方あるなあ、と思ってたら横横家となんつッ亭で修行されてた方なんですね。納得。


麺は中太のストレート麺でモチモチした食感が特徴。力強さも備えており、このパワフルなスープによく合っています。この系統には珍しい穂先メンマもいい出来でトッピングにも隙がありませんね。やや塩分濃度の高さが後半気になったものの、あっというまにスープまで完飲。動物スープを前面に押し出したラーメンでは神奈川県屈指の存在であることを感じさせてくれました。


好み的にもドストライクでしたし、再訪せざるを得ませんね。。
遠いけど。。

神奈川県横須賀市津久井2-18-22
[ここに地図が表示されます]
posted by anpeppe at 03:50| Comment(0) | 横須賀市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする