2015年06月05日

ふくよかな淡麗煮干@DAIKUMA

だいく.jpg

茅ヶ崎市にできた新店に訪問。前情報は無いに等しい状態でしたがなんとなく美味そうな予感がしていた。最寄駅は北茅ヶ崎ですが茅ヶ崎駅からでも徒歩15分くらいで行けました。乗り換え考えると茅ヶ崎から歩くのとたいした変わらないかもですね。


さて、現在こちらのメニューは3種類。鶏烏賊醤油、贅沢だしそば、豚骨台湾煮干があり当初は鶏烏賊醤油を選ぶつもりだだったのですが贅沢だしそばの限定15食の文字にやられ急遽作戦変更。店はなかなかに盛況だったのですがほどなくして配膳がなされました。


具材は海苔、チャーシュー(小さい部位だったので2枚いりとのこと)、ネギとシンプル。スープの色みが食欲をそそります。ではさっそくスープから。「ふくよか」。そんな1フレーズがぴったりくるスープです。醤油ダレはまろやかで味わい深いタイプのもので醤油の主張は控えめ。ふんわり魚介の風味が口内に広がりスーっと抜けていく。ほんのり胡椒も効いていますね。食券機の上に各メニューの薀蓄が載っていたがイワシの煮干しが使われているようです。動物ベースは鶏かと思ったら、動物系不使用のようです。すっきりしたスープですが旨みに不足はなくグイグイスープを飲んでしまいました。


麺は自家製麺とのことでこれまた出来がいい。中細のザクザクした食感が特徴的で歯切れの良さ、すすり心地の良さが抜群にいい。具材においてはチャーシューが素晴らしい。噛み応えのある厚みのあるもので味付け自体は控えめなのですが相当美味い。これは是非チャーシュー増しを薦めたいところです。


総じて新店ながら非常に完成度の高い一杯でした。前情報がほぼ無かったのですが、ここまでクオリティの高い淡麗系ラーメンは神奈川県でもそこまで多くないだけにこの店のルーツなどが気になるところです。同じく茅ヶ崎に去年オープンしたヌードルワークスもかなり好きな店だけにこの界隈にくる頻度がちょっと増えそうですね。

神奈川県茅ヶ崎市矢畑1290
[ここに地図が表示されます]



posted by anpeppe at 15:42| Comment(0) | 茅ヶ崎市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする